• 水. 10月 20th, 2021

高校生から始める資産形成 全集中投資!

まずはゲーム感覚で投資技術を養いましょう! 少ない資金で低リスクに抑え、色々な経験、実験検証を重ねて、大きな額でも動かせる投資家兼実業家を目指して、勉強全集中!

ノーベル賞受賞者に便乗して投資しよう!

 ノーベル賞便乗トレード 

2021年のノーベル賞発表の時期が近付いて参りました。
今回はmRNAやナノチューブ、ペプチドなどコロナ関連も交えながら、様々な最 先端技術がエントリーされました。

日本人研究者が受賞するかどうかが最も気になるところですが、受賞した技術によって大きな恩恵を受けるであろう銘柄を前もって押さえておくことの方が投資家にとっては重視するべきかもしれません。

COVID-19に翻弄されている昨今では、やはり注目されているのは【医学生理学賞】でしょうか。実際、関連銘柄も最多で、様々な製薬会社が関わってきてしまうので、絞るのは大変そうです。

 
2021 Oct            
4 Mon 医学生理学賞

中外製薬 <4519>
アステラス製薬 <4503>
JSR <4185>
オンコセラピーサイエンス <4564>
第一三共 <4568>
塩野義製薬 <4507>
サワイGHD <4887>
ブライトパスバイオ <4594>
プレシジョンSS <7707>
シスメックス <6869>
メディネット <2370>
小野薬品工業 <4528>
オンコリスバイオファーマ <4588>
トランスジェニック <2342>
独ビオンテック<BNTX>
米ファイザー<PFE>
米モデルナ<MRNA>
5 Tue 物理学賞

クラレ <3405>
GSIクレオス <8101>
島津製作所 <7701>
NTT <9432>
住友電気工業 <5802>
古河電気工業 <5801>
フィックスターズ <3687>
エヌエフHD <6864>
大同特殊鋼 <5471>
昭和電線HD <5805>
アイシン精機 <7259>
日本ラッド <4736>
6 Wed 化学賞

カネカ <4118>
大塚HD <4578>
3Dマトリックス <7777>
三井金属 <5706>
東レ <3402>
第一稀元素化学工業 <4082>
堺商事 <9967>
浜松ホトニクス
日本ゼオン
ナノキャリア <4571>
チタン工業 <4098>
石原産業 <4028>
7 Thu 文学賞

丸善CHIHD <3159>
文教堂GHD <9978>
三洋堂HD <3058>
8 Fri 平和賞

グレタ・トゥンベリ
アレクセイ・ナワリヌイ
9 Sat
 
10 Sun
 
11 Mon 経済学賞

池田泉州HD <8714>
12 Tue
 
13 Wed
 
14 Thu
 
15 Fri
 
16 Sat
 
17 Sun
 

 クラリベイト引用栄誉賞で探る 

さて、ノーベル賞の前哨戦(登竜門)と目されるクラリベイト引用栄誉賞2021での受賞者の研究テーマも確認しておきましょう。

■ インターロイキン-6
  ※岸本 忠三名誉教授(大阪大学)、平野 俊夫教授(量子科学技術研究開発機構)が発見

≪関連銘柄≫

中外製薬 <4519>  抑制薬「アクテムラ(一般名 トシリズマブ)」開発

■ リビングラジカル重合
  ※澤本 光男教授(中部大学先端研究センター、京都大学名誉教授)が発見

≪関連銘柄≫

大塚HD <4578>

・藤倉化成<4620>

・東亞合成<4045>

ノーベル賞は選考過程は極秘(50年間守秘)な上、候補者を一切公表しないので、当日までどの研究者が受賞するかは分かりません。

ですので一旦トレードは忘れて、ゲーム感覚で受賞者を予想してみる、というトレーニングも有効かもしれません。

とにかく、しっかり調べ尽くしてからのエントリーを心掛けて下さいね。ハッピートレーディング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA