• 水. 10月 20th, 2021

高校生から始める資産形成 全集中投資!

まずはゲーム感覚で投資技術を養いましょう! 少ない資金で低リスクに抑え、色々な経験、実験検証を重ねて、大きな額でも動かせる投資家兼実業家を目指して、勉強全集中!

絶対お奨め! 最安証券会社 50万円以下銘柄編

ByTak Hada

9月 16, 2021

「手数料負け」なんて言葉を聞いたことがありますか?
何とかプラスで手仕舞いできたと思ってたのに、支払った手数料と金利を引いたらマイナスだった!なんていう場面です。そう、投資するにあたって切っても切れないコストが手数料と金利です。

手数料と金利を抑えて抑えて、楽に勝てる証券会社を検証しています。
前回は『絶対お奨め!最安証券会社 10万円以下銘柄編』をご紹介しましたが、今回は『50万円以下銘柄編』です。

保有期間を1ヵ月から3ヵ月に伸ばして検証しましたので、よりコストが分かり易くなっています!また、『現物取引』で最安の証券会社と『信用取引』で最安の証券会社が全く異なるため、別々にご紹介します。みなさんの投資ライフのご参考にどうぞ。

購入価格50万円以下の銘柄限定、最安証券会社一覧
★手数料0円! 現物取引編★

現物取引の場合は、多くの証券会社が一日定額コースや手数料無料をうたっているので、何カ月保有しようとも全く気にする必要がありません。

想定銘柄【東芝】価格【4,750円】期間【3ヵ月 65日営業日】の場合

 『無料』で買える! 

現物取引が無料の証券会社      コース
SBI証券
・SBIネオトレード証券
・一日定額コース を選択
・一日定額コース を選択
楽天証券
松井証券
・一日定額コース を選択
・手続き不要
GMOクリック証券
・auカブコム証券
・一日定額コース を選択
・一日定額コース を選択
・岡三オンライン証券
・STREAM
・一日定額コース を選択
・ 手続き不要

あれ、思ったよりも少ないですね。
多くの証券会社の手数料無料は『信用取引で発生する金利』で埋め合わせているので、現物取引での手数料無料
まさに赤字覚悟の大サービスとも言える大盤振る舞いです!
信用取引をする予定のない方は、この中から選んでしまいましょう!永久手数料0円!魅力的!

購入価格50万円以下の銘柄限定、最安証券会社一覧
★3倍の資金が運用できる! 信用取引編★

想定銘柄【東芝】価格【4750円】期間【3ヵ月 65日営業日】の場合、3か月間の手数料は?

 
お奨め証券会社
現物/信用
30万まで
50万まで
100万まで
その他メリット
手数料合計
1 野村證券
ネット&コール口座
ほっとダイレクト口座
現物
330
524
1048
バリエーション
米国700/FX
524
信用
524
524
524
単元未満株
550円 1.1%
1,154
定額なし
制度・一般0.5% 貸株 制度1.15% IPO/PTS
〇/×
 
    
2 立花e証券
現物
187
187
341
バリエーション
×
187
1日定額
253
253
506
単元未満株
×
253
信用取引
無料
無料
無料
PTS
×
2,016
制度・一般1.6% 貸株 制度1.15% IPO/PO
×
 
  
3 CONNECT
無料クーポン
毎月10枚
現物
99
165
330
単元未満株
165
信用
99
165
330
IPO/PO
2,685
金利2% 貸株1%  
 
4 むさし証券
トレジャーネット
現物/信用
192
192
352
単元未満株
買取 550円
192
1日定額
1320
1320
1320
PTS
×
1,320
1日定額信用
1320
1320
1320
IPO/PO
BB無料

3,021

制度1.35%一般2.35% 貸株 制度1.15% 創業100年
  
5 SMBC日興証券
ダイレクトコース
dポイント
現物
275
440
880
バリエーション
米国700/中国/FX
440
信用取引
無料
無料
無料
単元未満株
770円
3,151
定額なし
制度2.5%一般3.0% 貸株 制度1.15一般1.4% IPO/PTS
〇/×
 
  
6 立花証券
ストックハウス
現物
264
264
517
バリエーション
くりっく365/くりっく株
264
1日定額
330
550
990
単元未満株
売のみ
550
信用取引
無料
無料
無料
IPO/PO
3,277
制度2.6%一般3.9% 貸株 制度1.15% PTS
×
 
  
7 丸三証券
マルサントレード
現物
330
550
1100
バリエーション
×
550
1日定額
264
440
880
単元未満株
110円 0.88%
440
信用
新規口座3ヵ月間、又は建玉残高により無料 IPO/PO
3,340
制度2.65%一般2.65% 貸株 制度1.15% PTS
 
  
8 SBIネオトレード証券
ネオトレ
現物
198
198
374
バリエーション
×
198
1日定額
無料
無料
無料
単元未満株
売却可
0
信用取引
無料
無料
無料
PTS
×
3,466
制度2.3%一般2.75% 貸株 制度のみ1.1% IPO/PO
BB無料
 
  
9 DMM証券
1%DMM株ポイント
現物
198
198
374
バリエーション
米国952/FX/CFD
198
信用
88
88
88
単元未満株
550円/取引
3,491
定額なし
制度・一般2.7% 貸株 制度1.1% IPO/PTS
〇/〇
 
 
10 GMOクリック証券
現物
260
260
460
バリエーション
FX/CFD
260
1日定額
無料
無料
無料
単元未満株
× 売付2.2%
0
信用
143
187
264
IPO/PO
3,590
1日定額信用
無料
無料
無料
PTS
×
3,403
制度2.7%一般2.0% 貸株 制度1.1%一般0.8%  
  
11 岡三オンライン証券
現物
385
385
660
バリエーション
中国/くりっく株
385
1日定額
無料
無料
無料
単元未満株
220円から
0
信用
330
330
550
IPO/PO
無料
3,607
1日定額信用
無料
無料
無料
PTS
×
3,277
制度2.6%一般2.8% 貸株 制度のみ2%  
  
12 楽天証券
1%楽天ポイント
現物
275
275
535
バリエーション
米国3683/FX/CFD
275
信用
198
198
385
単元未満株
手数料0円ETF
3,727
現信1日定額
無料
無料
無料
IPO/PO
0
制度・一般2.8% 貸株 制度・一般1.1% PTS
 
  
13 SBI証券
IPOチャレンジポイント
Tポイント
現物
275
275
535
バリエーション
米国3496/FX/CFD
275
信用
198
198
385
単元未満株
0.55%(55円~)
3,727
1日定額
無料
無料
無料
IPO/PO
0
1日定額信用
無料
無料
無料
PTS
無料
3,529
制度・一般2.8% 貸株 制度1.15%一般1.1-3.9%  
  
14 LINE証券
LINE Pay
LINEポイント
現物
275
275
535
単元未満株
275
信用取引
無料
無料
無料
IPO/PO
3,529
金利2.8% 貸株1.15% PTS
 
  
15 マネックス証券
月間取引額によって
さらに割引
現物
275
495
1,100
バリエーション
米国3792/ADR/FX
495
信用
198
198
385
単元未満株
買0 売0.55%
3,727
現信1日定額
550
550
550
IPO/PO
BB無料
550
制度2.8%一般3.47% 貸株 制度1.15%一般1.1% PTS
4,079
  
16 auカブコム証券
25歳以下現物
手数料無料
現物
275
275
535
バリエーション
米国株/くりっく株
275
現信1日定額
無料
無料
無料
単元未満株
プチ株0.55%
0
無料
無料
無料
IPO/PO
3,755
信用
198
198
385
PTS
3,953
制度2.98%一般2.79% 貸株 制度1.15%一般1.5%  
  
17 松井証券
1日定額
無料
無料
1100
バリエーション
米国22年~/FX
0
1日定額信用
無料
無料
1100
単元未満株
0.55%
3,907
制度3.1%一般4.1% 貸株 制度1.15%一般2.0% IPO/PO
BB無料
 
1日信用 デイトレ無料 100万未満は1.8% PTS
 

■  購入価格50万円以下の銘柄限定、最安証券会社 注目点をピックアップしてご紹介! 

🥇 野村證券 ネット&コール口座/ほっとダイレクト口座 
なんと意外なことに野村證券のネット口座が手数料最安値を叩き出しました!集計した私もビックリ!
現物取引の手数料は330円~と高い部類に入っていたのですが、信用取引の金利がたったの0.5%!と破格の安さでしたので、このような結果となりました。
日本を代表する証券会社ですから、お金持ちの顧客がわんさかいて対面でがっつり稼いでいるのでしょうね。
「それ、野村に聞いてみよう!」やってみますか!

🥈 立花e証券/立花証券ストックハウス
立花証券のネット専門証券である両社は、信用取引の手数料は無料かつ1.6%(ストックハウスは2.6%)という低金利が功を奏して、なんと2,016円という安さで済ませることができます。
株式以外の取扱商品は極貧ですが、日本株いっぽん!という方ならぜひご検討ください。

🥉 CONNECT 
大和証券グループのスマホ証券【 CONNECT 】では、顧客対象を初めて投資をする方や初心者に限定して、とにかく格安で、気軽に投資を始められる入口を提供しています。
現物/信用共に取引手数料0.033%(最大660円)は破格の安さ、『ひな株(単元未満株)』『積立てNISA』対応、毎月10枚配布の『手数料無料券』大和証券の『IPO』抽選『単元株配当』『株主優待』など、普通に投資ライフに活用できる環境を整えています。

4. むさし証券 トレジャーネット
創業100年を迎えたむさし証券は、使い勝手が良いとか悪いとか少々小耳に挟むこともありますが、信用取引の手数料は1,320円と高いものの1.35%という低金利が功を奏して、なんと3,021円で済ませることができます。
IPOのブックビルディング時に手付金が不要なので、二番手、三番手の口座として確保しておくと良いかもしれません。

8. SBI証券/SBIネオトレード証券/SBIネオモバイル証券
言わずと知れたネット証券のさきがけ、 SBI証券 は現在3社に分業して特徴を変えた投資環境を提供しています。
SBI証券 米国株・中国株・CFDなども扱う総合証券ネオトレ一日定額コースが100万円まで手数料無料信用取引は無制限手数料無料など、デイトレやスキャルピングに特化したネットど真ん中証券、ネオモバはFXもできるスマホに特化した月額制(220円)のモバイル証券です。
いずれもTポイントを活用できますので、Tポイントを有効に活用したい方にもお薦めできます。

■ まだまだ注目ポイントをご紹介!!
一覧を見て頂ければ分かるように、あとはどこも3,000円を超えてしまいますが、3ヵ月保有の対価が0.6~0.8%以内ですから1%でも株価が上がればもう元は取れる、ということです。四半期決算ごとに銘柄を入れ替えるなんていう投資手法にも使えますね。

 意外だったのは、マネックス証券松井証券の手数料が4,000円程度と高額だったことです。どちらもネット系証券の代表ですので、個人投資家にもっと寄り添った価格設定を取っているかと思ってました。
 とはいえ、マネックス証券米国株ADRまで取り引きできる充実の投資環境(※投資家大絶賛銘柄スカウター無料で使えます!)ですし、 松井証券デイトレに特化した証券会社と見なせますので口座を開いておいて損はないと思います。

■ 投資でポイント!!

現在は色々な証券会社が『ポイントキャッシュバック』『ポイント運用』で、携帯電話会社などとタイアップしていることが多くなり、さらに資産形成に貢献しています。

代表的な楽天ポイント楽天証券はもとより、LINEポイントLINE証券、ドコモのdポイントはSMBC日興証券、カルチャーコンビニエンスクラブCCCのTポイントSBI証券、それとDMM証券DMMポイントなんていうものもあります。

投資をしてポイントゲット!そのポイントをさらに運用!なんて、配当金を再投資するDRIPのようでもありますね。

簡単にご紹介してきましたが、他のページでは『購入価格0万円以下の銘柄限定最安証券会社』 『購入価格100万円以下の銘柄限定最安証券会社』 もご紹介していますので合わせてご購読下さい。

ハッピートレーディング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA